外見を厳しくチェックされる

学校や会社で面接をする時に、証明写真が必要になると思います。
身だしなみが整っている人なのか、証明写真を見てチェックされます。
清潔感を演出できるよう、撮影する前に自分の身だしなみを確認してください。
男性も女性も、髪形と服装を意識しましょう。
カジュアルな服装はおすすめできません。
学生なら制服、就職活動をしている人ならリクルートスーツが良いでしょう。
前髪は、目に掛からない程度まで切ってください。

明るい表情を見せることで、自分の印象が良くなります。
真面目な印象を与えたいと考えて、無表情で撮影する人がいます。
ですが無表情は、相手に怖いという印象を与える可能性があるので、あまりおすすめできません。
口角を上げるよう意識してください。
撮影する時に、引きつり笑いになってしまう人が見られます。
自然に笑えるように、前もって笑顔の練習を何度か繰り返してください。
練習すれば、証明写真で上手く笑えます。

また、どこで撮影すれば良いのか確認することを忘れないでください。
証明写真は、写真屋さんで撮影できます。
また簡易的な撮影機であれば、スーパーやコンビニの出入口付近に設置されているケースが多いです。
写真屋さんに行くのが面倒だと感じたら、簡易的な撮影機を利用しても良いでしょう。
しかし撮影機の利用を、禁止している学校や会社が見られます。
見ればすぐに、どこで撮影したのか分かります。
決まりを守って、撮影する場所を決めてください。